根曲り竹の竹細工に遊ぶ


北信濃の山里「須賀川」では、江戸時代から゛根曲がり竹を使った竹細工が盛んで、生活のあらゆる場面で使われてきました。
少々武骨な手ざわりではありますが、見るからにガッシリと丈夫で私たちをホッとさせる母のようなぬくもりがあります。

根曲り竹はことばの通り根元が曲っている細い竹です。そのため機械化が不可能で、すべてが手作業で行われます。竹を手で割り・手で皮をはぎ・手で編み上げる。それが須賀川の竹細工なのです。

あなたの感覚で 花を生けたり 小物入れにしたり 楽しく遊んで欲しいのです。根曲り竹の竹細工で…

須賀川の竹細工は「日本民芸館賞」に選ばれ、長野県の伝統工芸品にも指定されています。この貴重な地場産業の灯を消さぬよう竹細工の振興を願う有志が集い「須賀川竹細工振興会」が作られました。竹細工に関するお問い合わせ、またこれを機会に本格的に竹細工を始めたい方は竹細工振興会までどうぞ。


須賀川竹細工振興会
長野県下高井郡山ノ内町須賀川〒381-0405
TEL0269-33-6585 FAX0269-33-6615